ご訪問ありがとうございます



食物アレルギー反応は、摂取後すぐ反応が出る「即効型」と
何時間もたってから出る「遅延型」があり、
遅延型は専門家でもアレルギーの特定はなかなか難しいようです。


検査結果で反応が出ても、実際にはなんでもなかったり、
必ずしも検査結果が全てではないというのも、よく耳にしていました。


私も場合も注射での検査では小麦や大豆、コーンなどに反応が出ましたが
血液検査のほうではどの食品も反応が出ず、おそらく「遅延型」で、
何がアレルゲンかは結局特定できませんでした。

hokkaido-win

『あまりこれにこだわらなくてもいい』ってことなのかもしれません。


アレルギーだったとしても治療できるものではないので
あとは日々の中で自分で調整していくしかありません。
それで良くなっていけるような気もします。


それでも肌が調子悪いと時にはとても落ち込みますが
少しずつ良くもなっているようですし、他にも原因があるかもしれません。


今は本当のところが分からない・・
分からないことは単なる分からないこととして受けとめて、
日々の暮らしの中で気づきを得られることを信じて
明るい方向に目を向けていきましょう



人気ブログランキングへ 
ぽちっと応援ありがとうございます

salon aikon oil
ヒーリングサロン
salon-de-herbeへ