ご訪問ありがとうございます



今日は辛みの効いた野菜の焼きビーフン。

どんな野菜にも合う味付けですし、ビーフンはお湯を使うと
直ぐに戻るので忙しいときも便利な食材ですね。

ナッツ類をトッピングすると栄養的にもバランスがとれて
風味も良くなって味わい深いものとなります。

P1040430

≪材料≫2人分

お好みの野菜適量(細切り)
(今回使った野菜・・・キャベツ、ニンジン、ホウレンソウ)
ビーフン100gくらい
油揚げまたはテンペなど適量(細切り)

にんにく(みじん切り)・・・1片
しょうが(みじん切り)・・・にんにくと同量くらい
赤とうがらし(お好みの大きさに切る)・・・1本
ゴマ油・・・大さじ2

塩・・・少々
醤油・・・大さじ1
ブイヨン100ml

カシューナッツ(ロースト)・・・5~6個

≪作り方≫

1、ビーフンを戻し、材料を細めに切る

2、油の引かないフライパンでカシューナッツをローストして
トッピング用にお皿に寄せておく

3、そのフライパンにごま油、にんにく、しょうが、赤とうがらしを入れ
香りが出るまで炒める

4、更に野菜を入れ炒め、油揚げやテンペを入れ炒める

5、ビーフンと塩を4に加え手早く和え、ブイヨンと醤油を加え
水分をとばすように炒める。

6、お皿に盛り付け、カシューナッツをトッピング


こちらは、ニラ、ニンジン、玉ねぎ、ブロッコリーの茎、
干しシイタケを使いました。

P1060088


暖かくなってくると食べたくなる、夏にもぴったりな味付けです。
今日も暑い一日になりそうですね




人気ブログランキングへ
ぽちっと応援ありがとうございます



salon aikon jyuyou

サロン・ド・ハーブへ