いつもご訪問ありがとうございます

以前の記事にも雑穀のパワーについて
書かせていただきましたが、米や小麦と違い、品種改良がなされていない
雑穀たちにはとても素晴らしいエネルギーがありそうです。

体を温めたり、心身をリラックスさせたり、美肌効果があったりと
嬉しい効能がある雑穀たち。

栄養価が高いということもありますが
陰陽やその他の特徴を知り、自分の体調や体質に合わせて
普段の料理に役立てることもがおすすめです。

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥ 「キヌア」について ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
南米アンデス山脈の標高の高い地域で、紀元前から栽培されて
きたアカザ科の植物。アンデスでは主食に、あるいはスープに
使われてきた。ミネラル、ビタミンともに豊富で、長生きの食物と
されている。「疲労時や、病後・産後の回復が早い」「美肌効果」
「授乳促進」などが期待できる。炊いてもそれほどかさは増えず
ツルリとした食感があり、冷えても固まらない。

P1090986

こちらは赤いキヌア。
白・黒キヌアなどもあります。

穀物は中庸に位置しますが
その中でもキヌアは陰性寄りです。

スープの浮き身やサラダの具材など、かわいい形をいかした
料理に向いています。
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥ ≪炊き方≫ ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
<材料>(作りやすい分量)
キヌア・・・・・1カップ
水・・・・・2カップ弱
(※水の量はキヌアの1.8倍)
塩・・・・・小さじ1/4
1、キヌアをボウルに入れて水を張り、手でサッと混ぜて洗う。
2~3回水を取り替えて洗い、目の細かいザルにあげ水をきる。
2、厚底の小鍋に水を入れて中火にかけ、煮立ったら塩と
キヌアを入れ、木べらでかき混ぜながら煮る。
3、水分がほぼなくなり、なべ底に木べらの跡がすーっとつくように
なったら、可能な限り弱火にし、蓋をして15分炊き、コンロから
おろして10分間蒸らす。
4、蓋をあけて上下を返し、混ぜてほぐす。
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
プチプチした食感がクセになります。

豊富な食物繊維が玄米の9倍もあり腸内環境を調えます。

鉄分も玄米の5倍、イソフラボンも含むことから
欧米の健康志向のセレブの間では
ダイエット(健康)フードとして大人気だそうです。

今日も素敵な一日をお過ごしください♪

キヌアのサラダ

キヌアのスープ


いつも応援ありがとうございます!
こちらにもベジタブル料理情報満載です♪


ベジタブル料理 ブログランキングへ

salon aikon s2
食のカウンセリング