ご訪問ありがとうございます

これから暑くなるこの季節。

動物性タンパク質をベジミートなどの植物性たんぱく質に
置き換えると夏を涼しげに過ごすことができます。

また、更年期のホットフラッシュなども
動物性たんぱく質を減らしていくと
身体に熱がこもらないので改善されやすいです。

大豆で作られたヘルシーなベジミートは
独特のにおいがあるので下味をつけるのがポイントです。

image
あとはお肉代わりのようにして
あらゆる料理に使います。

たとえばチャーハンや

image
パスタにも。その他スープやサラダ、炒め物にも。

image
今日のはひき肉タイプですが
バラ肉タイプも同じように戻すことができます。

ご家族の多い方は下記分量を増やして
お作りくださいね。

《材料》
ひとり分(3~4回使用分)

<戻し液>
玉ねぎ・・・・・1/8個 薄くスライス
にんにく・・・・・1/4片 薄くスライス
水・・・・・100ml
醤油・・・・・20ml
みりん(またはてんさい糖)・・・・・小さじ2(小さじ1~2)
酒または赤ワイン・・・・・20ml

ベジ(大豆)ミート・・・・・20グラム

《作り方》
1、鍋に《戻し液》の材料とベジミートを入れる。
2、沸騰したら火を弱めコトコト10分煮る。
3、タッパーなどの密閉容器に移し粗熱をとり
冷蔵庫で3~4日保存可。 

今日も素敵な一日をお過ごしください♪

salon aikon s2
心身が変わる!食事改善カウンセリング
サロン・ド・ハーブ


いつも応援ありがとうございます!
こちらにもベジタブル料理情報満載です♪


ベジタブル料理 ブログランキングへ