ご訪問ありがとうございます

数年前「食養学初級編」という本を読んだとき
「雑穀を食べる理由」というのがあってこのように書かれていました。

P1060284

「玄米は長年の品種改良で、すっかり大人しくなった家畜のようなものですが
雑穀は荒々しい野性的なエネルギーをもっています。また雑穀は
美肌にする作用が強いのです。・・・・・玄米に雑穀を混ぜることで玄米の力を
さらに引き出せるのです
」とあります。

その頃、なるほど~と思い当ることがありました。

はとむぎは美肌効果が高いのは有名ですが
私は当時、そのはとむぎを玄米に入れて炊いた時

きまってまた「あの顔の排出」が始まっていたのです。
最初は偶然かな・・・と思いましたが、そうでもなさそうでした。

その頃、私の顔の薬品の排出はまだ終わっていなくて
はとむぎを食べると、その排出が促されるんだ・・そういうことなんだ・・
と妙に納得した私は、がぜん雑穀に興味が湧いたのを覚えています。

その後、玄米についても、品種改良で食べやすくなった銘柄よりも
そうではない銘柄のほうが排出力が強いという情報を何度か目にしました。

反対に現在の小麦粉は、より柔らかでふんわりしたパンを作るため
何度も品種改良がなされた結果、アレルギーや小麦粉を食べることによる
さまざまな影響
が起きてきていると言われています。

品種改良があまりなされていない雑穀は、きわめて自然の状態で
そのストレートなエネルギーには素晴らしいパワーがあるようです。

メイン料理に雑穀を使ったときなどは、翌日の肌の違いが
本当によくわかります

今日も素敵な一日をお過ごしください♪

◇雑穀レシピ

いつも応援ありがとうございます!
こちらにもベジタブル料理情報満載です♪


ベジタブル料理 ブログランキングへ

salon aikon s2
食のカウンセリング サロン・ド・ハーブへ


癒しの生活レシピブログ ヒーリングライフin Sapporoへ