ご訪問ありがとうございます

雑穀の料理はなかなか馴染めないのですが
最近は何とか慣れて楽に取り入れられるようになりたくて勉強中です。

今日使うもち粟は、鉄分やビタミンE、ビタミンB1を多く含み
免疫力を強化するパントテン酸も多く含まれているそうです。

ちょこっと残っていたこのもち粟を使って
蒸した大根のもち粟のあんかけを作ってみました。

P1080071
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥ ≪材料≫2人分 ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
大根・・・・・4㎝ 1㎝の輪切りを半分に
もち粟・・・・・大さじ1 洗って水を切る
玉ねぎ・・・・・1/4個 みじん切り
にんじん・・・・・薄切り2~3枚 みじん切り
青菜、万能ネギ、いんげんなど・・・・・少量 細かく刻む
ごま油・・・・・小さじ1(無くても可)
塩・・・・・適宜
水・・・・・適量
葛・・・・・大さじ1 100mlの水で溶く
醤油・・・・・小さじ1
※体調に合わせて、みりんなどの甘味料、隠し味にお酢、しょうがや
香辛料などをお好みで加えてください。
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥ ≪作り方≫ ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
1、セイロなどに大根を並べて少量の塩をふり、竹串がすーっと通る
くらいまで蒸す。
2、厚手の鍋にごま油引いて、玉ねぎとにんじんを炒める。途中塩ひとつまみ
をふり、甘みを引き出す。もち粟を加え、かぶるくらいの水を加えて沸騰させ
る。木べらでゆっくり混ぜ、とろとろになって鍋の底に字が書けるように
なったら蓋をして弱火で約15分炊く。
3、炊きあがった2を返してほぐし、分量の水で溶いた葛と醤油を加え
塩その他の調味料で味加減を整える。
4、3に青菜などを加え、器に盛り付けた大根にかけていただく。
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
体調によっては、蒸した大根を少量のごま油とお醤油でソテーし
塩味の葛あんにしても。

今日も雑穀のパワーをいただきました


人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています♪
応援クリックよろしくお願いいたします!

salon aikon tea
サロン・ド・ハーブ