ご訪問ありがとうございます

高きびでつくったお団子をごぼうといっしょに甘酸っぱく煮た
メインディッシュ。

高きびは便秘や貧血、きれいな肌作りにも役立ち
アレルギーにもいい雑穀。
ごぼうは便秘解消、腸内浄化、血液浄化を促し
頭をスッキリさせて吹き出物も改善へ導いてくれます。

P1080214
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥ ≪材料≫(3~4人分) ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
高きび・・・・・1/4カップ 炊いてほぐしておく
水・・・・・1/2カップ 高きびの炊き方
干し椎茸・・・・・2個 戻してみじん切り、戻し汁はとっておく
玉ねぎ・・・・・1/4個(30g)
にんじん・・・・20g すりおろして塩一つまみを混ぜておく
山芋・・・・・20g すりおろす
ごぼう・・・・・3㎜程度の斜め切り8枚~12枚
ごま油・・・・・小さじ1/2
醤油・・・・・小さじ1弱
地粉・・・・大さじ1強
葛粉・・・・・大さじ1強
塩・・・・・適量
A
醤油・・・・・大さじ1強
みりん・・・・・大さじ1/2~1(お好みで)
椎茸の戻し汁・・・・・1カップ
葛粉・・・・・大さじ1 同量の水で溶いておく
リンゴ酢または玄米酢・・・・・小さじ1

白髪ねぎ・・・・・適量
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥ ≪作り方≫ ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
1、 熱したフライパンにごま油をひいて玉ねぎを炒め、塩少々(分量外)
をふって甘みを引き出しボールに取り出しておく。
同じフライパンに干し椎茸を入れ、醤油をたらして混ぜ合わせてから
弱火にかけ、混ぜながら煮詰める。
2、 1のボウルに煮詰めた椎茸、にんじん、山芋、地粉、葛粉、塩も加え
よく混ぜ合わせて直径4㎝程度の円形に成形し、ごま油をひいた
フライパンで弱火でこんがり焼く。
3、 鍋にAの調味料とごぼうを入れて、蓋をして弱火でごぼうが
柔らかくなるまで煮る。
4、 3に2のお団子を入れざっくり混ぜ、沸騰したらトロ火にし、葛粉と
酢を加え、混ぜながら2~3分煮る。味をみて塩気が足りなければ
塩(分量外)を加えて整える。
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
リンゴジュースがあったら、ごぼうを煮る時にみりんの代わりに1/2カップ
加えても。その場合は椎茸の戻し汁を1/2カップ(半分)に
減らしてくださいね


ベジタブル料理 ブログランキングへ
ランキングに参加しています♪
応援クリックよろしくお願いいたします!

salon aikon tea
サロン・ド・ハーブ