ご訪問ありがとうございます


札幌もここ数日は梅雨のようなお天気。
何だか温暖化の気温上昇に伴って、えぞ(北海道の)梅雨みたいな
お天気が増えてきているような気がします。

北海道も暑い時は30℃近くなりますし
今日のような日は、20℃を下回ります。

気温が下がっているのに、暑い時と同じような冷たいものや
生野菜、くだものをたくさん食べていると、とたんに身体が冷え
むくんだりしてしまいます。

そうなると、元の状態に戻すのに、また数日かかってしまいます。
日々の気温差も敏感に感じ取って、食卓に活かしたいですね。

「美人のレシピ2」に美人の作り方というのが
それぞれの季節ごとに載っています。
P1070717
とても興味深いので、どうぞ参考になさってください。
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
夏は生長繁茂の季節!
夏は大地を焦がすほど暑く、日差しの強い季節。四方八方に広がる
陽の気で満ち溢れる、太陽の季節です。この陽のエネルギーを全身
に受けて植物は生い茂り、動物は活動的になります。この季節は熱気
・陽気が一番強いので、「火」に配当します。

夏は「暑さ」の邪気が体にたまります
夏の太陽から陽気を受けて、私たちは精力的に活動しますが、汗を
かくなどしてこの陽をしっかり発散しないと、体に熱がたまりすぎて
しまいます。これを「暑邪」といいますが、熱中症などがよくある例
ですね。食べ物でいうと、肉類などが体の内部に熱をためる食品です。

夏は「心」に疲れが出ます
「心(心臓・小腸)」は夏に活発に働く臓器です。心臓は、体のなかでは
陽気の強いところで、全身にエネルギーを配り、体温を維持する働き
があります。もともと熱の多いところに、夏はさらに熱がこもるため、
心臓に負担がかかるのです。やはり夏に疲れが出るのが、心臓と対
になっている小腸です。小腸は食べ物を吸収し、脾(現代医学でいう
膵臓)がエネルギーにかえてそれを心臓が配ることから、小心臓と
いわれます。また腸と脳は密接な関係にあり、脳のストレスは腸に
影響し、腸のストレスは脳や「心(心臓・小腸)」の病気を引き起こし
やすいのです。

「心臓」のトラブルは「赤」で出ます
「心(心臓・小腸)」の調子が悪いと鼻の頭が赤くなったり、毛穴が開いて
目立つようになります。甘いものやお酒などの糖分の摂取が多いと、
体のあちこちに赤い色が出ます。たとえば舌が赤くなったり、手の平や
足の親指、小指の側面が赤くなったり、皮がむけるのがその典型的な
例です。

「舌」に出たシグナルと「脈(血液循環)」関連の症状は
心臓からのサインです

舌の先は肺と心臓の状態を表します。ここが赤くなったり痛くなったりしたら
心臓が少し弱っているので要注意。心臓の弱りは心拍に影響しますから、
頻脈や遅脈、あるいは動悸や不整脈などの症状が出る場合があります。
夏の気は上昇・拡散なので、その気が上がりすぎた場合、のぼせや頭痛
、不眠、あるいは貧血のよる立ちくらみなどが起りやすくなります。

心臓は「喜び」の感情と関係しています
情緒では、「心(心臓・小腸)」は喜びに属するのですが、興奮といったほうが
わかりやすいでしょう。興奮しすぎると心拍数が上がって、心臓に負担が
かかります。逆にいえば、すぐに興奮しやすく、熱くなりやすい人は、元気
いっぱいに見えて、実は心臓が弱っているのです。ドキドキして不安に
なってしまうのも、心臓の弱りからきています。

苦味の食材夏美人をつくります
夏は気が上がりすぎて心臓に負担がかかりやすいのですが、このよう
な時は熱を下げて心臓の高ぶりを抑える「苦味」の食材を摂るように
しましょう。この苦味を用い、酸味食材で苦味の働きを補い、鹹味(塩辛
い味)食材や辛味食材で苦味が利きすぎて胃を冷やしてしまうのを
防ぎます。暑くなるとどうしても、そうめんのような冷たいものを食べる
ことが多くなるのですが、一日1回はごはんを食べるようにしましょう。

夏は一日1回汗をかくと、美しくなります
この時期には早く寝て、日の出とともに起きるようにしましょう。
また、体をよく動かして一日一回は汗をかくように心がけることが
大切です。汗は体内の汚れたものをどんどん出してくれるので、
肌のくすみもとれて、より美しさが増すでしょう。もし汗をかかないと
体内に熱がこもって病気になりやすくなります。体にこもった陽気
を発散しないと余計暑く感じるので、冷房を利かせたくなったり、
冷たい飲み物が欲しくなったりします。これを夏の間中続けると
秋に冷えがきて、下痢をしたり、肺に熱がこもって咳をするように
なります。海や山などに積極的に出かけましょう。よく動いて活動
し、汗を大いにかいて発散することが大切です。
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
夏は動けばすぐに汗が出て、それがなんだか不快に
思いがちですが、とっても大切なことなんですね。

こういったことを知っていれば流れる汗も
ありがたく思えますね

今年も素敵な夏をお過ごしください♪


ベジタブル料理 ブログランキングへ
ランキングに参加しています♪
応援クリックよろしくお願いいたします!

salon aikon tea
サロン・ド・ハーブ