ご訪問ありがとうございます



毎年していた子宮がん検診。
しばらくご無沙汰していて先日3年ぶりに受けました。


お肌の調子も良くないので、
気になっていたホルモン値も調べてもらうことにしたのです。
数値によってはホルモン充填法も視野に入れていました。


結果を聞きに今日行ってきましたが
子宮がん検診はお蔭様で何の心配もありませんでした。


ホルモン値のほうは、エストロゲン(エストラジオール)は
充填が必要な数値ではありませんでしたが、
FSH(卵胞刺激ホルモン)の数値が高くなっていました。

P1020812

先生に「閉経が近いというところですね」と言われ
予想はしていたものの、やはりいちまつの寂しさを感じましたね。


それと同時に身体に対して愛おしさがこみあげてきました。
異変を感じ、一生懸命卵胞刺激ホルモンを排出して卵巣を刺激して
頑張ってくれていたんだなぁ~と。


身体がこんなに頑張っているのだから、
私が身体の不調和を感じるのも、仕方のないことなのだと。


こうして身体も心も少しずつ少しずつ変化を受け入れて
やがて穏やかになっていくことを確信したのでした。





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援ありがとうございます

salon aikon jyuyou
ヒーリングサロン
salon-de-herbeへ